ロボ宙さんの"SCRAPPIN"のREMIX&MEGAMIX カセットテープ ジャケット テガキワークさせていただきました!!!!!!!!!

 

ロボ宙さんの"SCRAPPIN"のREMIX&MEGAMIX カセットテープでのリリース!!!!!!!!!ジャケット テガキワークさせていただきました!!!!!!!!!

思えば高校生の時HEYHEYHEYとかスペシャで見てた方のお仕事させて頂けて幸せだー!!!!!!!!!

 

僕は特にこの WALKING KASHIF REMIX が大好きで、

DJでかけてても、これなんですか?って聞かれます。

すごく夏っぽく爽やかなんでみんな聴いてほしい!

 オールドスクール RUN DMC Sucker MC's的なドラムマシンの808

の音色とTRAP的な跳ねた連打されるハイハットが融合・・・

そこにKASHIFさんの爽やかなギターが絡むむむ!

ネクストレボーです。

是非お手にとって聴いてみてくださいませ。

 

 

f:id:hynm_show5:20180711144903j:plain

 

l🙌😆🙌😆🙌 #脱線3 #スチャダラパー 3本目のマイク #ロボ宙 サン ノ カセットテープ ジャケット
#テガキ サセテ イタダキマシタッ!
チョー カッコイイ #REMIX #MEGAMIX ゼヒ キイテミテ クダサイッ💨
#裏面も注目

#handrawingssssshit 

 

 


Repost from @robo_scrappin@roboago03 「MATSUMOTO HISATAAKAA'S SCRAPPIN' MEGAMIX」と
「walking (KASHIF Remix)」 を収録したカセットテープ(DLコード付)ついに完成!
.
$HOW5氏による手描きジャケが目印、みなさんぜひどうぞ!
.
.
#ロボ宙 #scrappin #カセットテープ #カシーフ #HISATAAKAA #テガキ

#思えば高校生の時HEYHEYHEYとかスペシャで見てた方のお仕事させて頂けて幸せだー😭  

www.instagram.c

www.instagram.com

om

 

 

お取り扱い店鋪等の最新情報はこちらからーーーーー!

 

www.instagram.com

ナント 兵庫県 姫路から!!!!! Shurkn Pap "Road Trip"

f:id:hynm_show5:20180704154640p:plain

www.youtube.com

USのアトランタから もはや世界的に盛り上がっているTRAP。スクッー。

 

ハイハット連打した808音にボコーダー(ロボ声)でラップと歌の中間で

ハイモードの服に全身タトゥみたいなスタイルが定番化しています。

 

そんな中、兵庫県、姫路から Shurkn Pap "Road Trip"

ヤバイPVが出てきました!

父親の実家が姫路近辺だったので 

こんな気合い入ったグループが出てくる事が なんか嬉しい。

忘れかけていた大切な気持ちを思い出しました。

 

とにかくこのPVがかなり面白いしヤバイです!!

f:id:hynm_show5:20180704162201p:plain

f:id:hynm_show5:20180704162226p:plain

 

良くあるハイモードの服や808の音ではないし、

ローライダー&キャデラック?リンカーンかと思いきや、GTRに

果てはジムニーを引っ張る所まで・・・笑

こんなオリジナルなPV今までなかったし、

とりあえず最大限アイディアと地元ポッセ呼び集めた一体感が半端ないです。

そうコレって本来のHIPHOPの魅力!に思えてなりません。

 

808とモード、TRAPで固まりかけていたHIPHOPのイメージが

本来の もっと”自由でアイディア次第のHIPHOP”の良さが蘇っています。

 

そもそもアトランタやサウスのHIPHOP TRAPだって

NYやLAと違うアイディアで独自のノリでああなった訳だし。

 

www.instagram.com

 

彼らの場合は ボーカルはボコーダーのスタイルを取りながらも、

サウンドは一般的な808TRAPではなく

バンドに近い様なギターや管楽器がドラムに絡みながら組まれていますね。

 

ナント既に6/23日に公開されてから 12日で4万越えの再生数です!

是非見てみてください!

 

www.instagram.com

koody (@shurkn_

fnmnl.tv

 

 

 

 

 

#おおっとイエローカードだあっっ ///Yellow Card/// 2018/06/29(FRI) 22:00- @bonobo

 

日本VSセネガル、歴史に残る本当にいい試合でしたね!

おそらく日本代表が決勝トーナメント進出を決めたポーランド戦の翌日の

6/29はコチラ!!!!!

皆でユニフォーム着て、ヨーロッパ人みたいに

四つ打ち浴びて お祝いパーティーをしましょう笑

いいんです!

 

f:id:hynm_show5:20180611125608j:plain

 

///Yellow Card///

2018/06/29(FRI) 22:00-
@bonobo
door 1500yen/1d

-1F-
KZA (Force Of Nature)
bon appétit ($HOW5 & KAI)
TATSU (TOKYO WASTED)
D.K.H.D(YUKIO × NARI)

-2F-
EDDY
AYANA JJ (Smitten)
Pocho in the house (REMEDY)
Arisa Shirota
SHOW5


-Flea market-
psycobeliever

=motteru=

 

 

f:id:hynm_show5:20180625145142j:plain

https://www.instagram.com/p/Bka5QrZlN8J/?taken-by=show5orizinal

Shogo Orizinal - Shogo Orizinalさんがタイムラインに動画を追加しました。

 

 

 

あと、新潟の方!

7/1にこちらで初めてDJさせていただきます!お近くの方是非!

 

f:id:hynm_show5:20180625145543j:plain

Takashi Kojimaさんは Billboard Placeにいます。

またこの季節がやってきましたね。
新潟の老舗デパート、ビルボードプレイスさんプレゼンツのBANDAI GRAND MARCHE。あくまでも「マルシェ」ながら、その音楽面が豪華すぎると話題にw
4回めとなる今回もステキな皆さんにお願いすることになりました。しかもKEIZOmachine! さんはPioneer DJさんとのコラボでワークショップも。楽しみすぎます!お近くのかたはぜひー。

■日時:
6月30日(土)10:00〜19:00
7月1日(日)10:00〜17:00

■会場:
万代シテイビルボードプレイス・BP2間
新潟市中央区八千代2-1-2

■出演:
6/30
・KEIZOmachine!  
・shiba@FreedomSunset
・DJ 蟻 [ari] (moph records)
・ichiya (DecaDance)
7/1
・Kza (Force Of Nature)
・$HOW5 (# テガキ)
・haraguchic (FreedomSunset)
・kazumi (Body Music/microcosmos)

ジーン・・・ときた・・・男泣き”Virgil Abloh” Louis Vuitton Men’s SS 2019 Fashion Show 

f:id:hynm_show5:20180622185332j:plain

f:id:hynm_show5:20180622185317j:plain

 https://www.youtube.com/watch?v=I1AqjvdiubA

www.vogue.com

 どこまで遡ればいいだろうか・・・

長かった。。。

 

 

JAY Zの片腕だったKANYE WEST

さらにそのKANYE WEST の片腕だった”Virgil Abloh”に

よる初のLouis Vuitton Men’s SS 2019 Fashion Showが昨日行われた。

 

何気なく見ていたんだけど、最後に二人が男泣きしている姿にジーンときて・・・

思わず僕も涙が出てきた。

どこまで遡ればいいだろうか・・・

長かった。。。長かった。。。

ずっと

HIPHOPの服なんかが一般に売れるわけない” と言われていた。

そう思われていたし、流行るまで HIPHOP好きな人ですらそう認識していた。

 

 

2000年初頭、JAYZはROCAWEARというブランドを立ち上げ

2003年頃にはメインストリームHIPHOPが大きなうねりとなって

マンハッタンのど真ん中に巨大な広告が立つまでになっていた。

オーバーサイズの子達がどんどんどんどん溢れていた。

しかし、それはあくまで そういう人達の服であって・・・

当然ながら

パリやヨーロッパのモードファッション界から

歓迎されるわけがない 程遠い”別世界”だった。

 

 

 

それを何とかしようと行動する人すらいないと思われていた。

おそらく、この人以外は。

 

最初にここにあり得ない情熱を注ぎ込んだのは

やっぱりKANYE WESTだと思う。

 

まだ JAY Zの片腕トラックメーカーだったKANYE WEST

不慮の事故から顎にワイヤーを入れる(through the wire)大手術を乗り切って、チャカカーンのthrough the fireをサンプリングしたthrough the wire

というシングルを製作するも 頭がおかしくなったと思われて

大手レーベルに相手にされず・・・

自主でシングルをリリースして大ヒット!

やっと 2004年 1stアルバム COLLEGE DROP OUTで華々しくデビューする。

 

POLO BEARにクラークス、ツイードのジャケット

5年くらい早い? 独自のプレッピースタイルに "ルイビトンのリュック"を背負って登場する。

この斬新なスタイルから、COMPLEX誌のファッションチェックコーナーを

担当するなど業界の洒落者として認識されていく。

 

f:id:hynm_show5:20180622192208j:plain

f:id:hynm_show5:20180622192232j:plain

以後はご存知のように アルバムを出す度にどんどん爆発的なセールスをあげて、

ついには村上隆とのアートワーク・・・

マーク・ジェイコブス時代のLVにて スニーカーのコラボレーションにまで発展する。

f:id:hynm_show5:20180622192949j:plain

色々な騒ぎもありながら・・・笑

人気黒人ラッパー”カニエ・ウェスト” ルイ・ヴィトンに怒りを露にする・・ファンに呼びかけも - NAVER まとめ

2009年にはAIR YEEZY 1 その後のYEEZYシリーズのブレイクや

スニーカーシーンでの影響力は周知の通り・・・。

 

そしてシューズだけでなく、

カニエは本格的にファッションを学ぶために

ロンドンのセントマーチンに入学申請するも断られ・・・

エディ・スリマン初のサンローランのショーには入場させてもらえず・・・

やっと片腕のVirgil Ablohと入れたフェンディのインターン時代には

出したデザインも却下されたと語っている。

(レザーのジョガーパンツは誰も履かないと言われたetc...)

そこからのYEEZYSEASON1~3  。

お金持ちなのに破産も辞さない 途轍もない努力を積み続けている。

KANYE WEST の片腕 Virgil Ablohは

ASAP ROCKY,ASAP MOBを使ったPYREX VISONが

がパリのコレットの目にとまり世界的に注目されていく。

ASAP ROCKY軍団を筆頭に アトランタ発祥の”TRAP” MUSICの

世界的注目、成長も手伝って・・・・

PYREX VISONからOFF WHITEに発展していく。

そうPYREX VISON  "OFF WHITE"はある意味"TRAP" MUSICの世界的な

拡大における"象徴的"な存在だ。

www.youtube.com

 

f:id:hynm_show5:20180622195206j:plain

f:id:hynm_show5:20180622195220j:plain

その後・・・

オフホワイトのクリエイティブディレクター「バージル アブロー(Virgil Abloh)」とは・・・ | THUG LIFE MAGAZINE

 

ご存知のように OFF WHITEはパリコレのオフィシャルスケジュールで

ランウェイを行うほどの躍進。世界的な人気に繋がり

どんどん注目されていった。そしてLVのディレクターに就任・・・・

ついには昨日のショーに至る。

 

しかし、理解できない従来型のファッション関係者からの批判も少なくはなかった。

パターンやテーラーリングがなってない、ラフシモンズ、サンローランの

にマークやヘルベチカのフォントを入れただけだetc...

 

この批判を聞く度に、HIPHOPが従来型の音楽業界から

受けていた批判をいつも思いだす。

サンプリングは人の曲のコピーで自分で演奏していない、

楽器を演奏しないと音楽じゃない。オリジナルではない。

あんなものは音楽じゃないetc...

そっくりの批判。

しかし現在、HIPHOPが生み出した考え方は

もはやHIPHOPと言っていないものにまで世界的に多大な

影響を及ぼしている。

 

昨日、男泣きしている二人を見て、僕は一瞬で2000年まで遡ってしまい。。。

やっと彼らの考え方が 世界に認められたんだという気がして

ただランウェイのYOU TUBE 見ただけで泣いてしまった。

 

今ではTRAP、HIPHOPとモードの関係は すっかり当たり前になったけど・・・

 

いつの間にかHIPHOP後進国に成り下がってしまったここ日本においての

紹介の仕方にかなり違和感を覚える。

 

音楽、ラッパー抜きにしては語れない今の服を

日本の 大手メディアはモードストリートだのスポーツミックスとか

黒人初のとか 適当な言い方で誤魔化さずに、

もっと ちゃんと正面から 音楽、HIPHOPを聴いて学んでから

紹介するべきだと思う。特にWWDMMなんてwww。

 

 

 だから 他の国と比べてもかなり置いてけぼり状態で、

この分野はどんどん後進国になってる。

 90年代以後は裏原や日本のHIPHOPは USのカルチャーを貪欲に吸収して

先陣を切ってきたハズなのに・・・

一体いつからこんなにHIPHOP偏差値、IQがこんな低くなってしまったんだろう・・・

ちゃんと紹介しなかったツケがマワッてきる。

 

ともかく、

世界では面白い事がたくさん起きている。

Louis Vuittonのショーの最後のモデルがアトランタのラッパー

”PLAYBOI CARTI ”になる なんて素晴らしい時代になったんだ!

(他にも ASAP NAST, KID CUDI, BLONDEY MCCOY,  DEV HYNES,THEOPHILUS LONDONいっぱいいたけど・・・) 

 

こんな イカつい大人の男2人が、あり得ない努力と情熱を注ぎ込んで

今の当たり前をつくった事が 本当に素晴らしい。

f:id:hynm_show5:20180622201308p:plain

PLAYBOI CARTI

https://www.youtube.com/watch?v=oCveByMXd_0

https://www.youtube.com/watch?v=_JZqoGz0b6o

https://www.youtube.com/watch?v=REmZhFKmOmo

 

 

 

 

f:id:hynm_show5:20180611125515j:plain

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

 

 

ロシアW杯開幕!!!!!UK_GRIME 聴きながら・・・

ロシアW杯が開幕しましたね!

出だしからドイツがメキシコに破れたり、アルゼンチンがアイスランド

ブラジルがスイスに引きわけ・・・

強豪が苦戦する 白熱、気合いのゲームが続いていますね!

明日の21:00には我らが 日本代表vsコロンビア戦です!

さて

フットボールといえばGRIMEでしょって思う人も 少ない?のかもですが・・・

僕の中では 最も今のフーリガンミュージックだし・・・

GRIMEゴッドファーザーと言われてるWileyもちょくちょく

フットボールジャージを着ていて、インスタでチャンピオンズリーグの事も

書いていたり、さすが母国!だな〜って思います。

 

www.instagram.com

 

 

僕は どうも試合見ながらグライム聴くのが好きなので。

とりあえず幾つか クラシックを描いて見ました。

 

f:id:hynm_show5:20180618165337j:plain

 

 https://www.youtube.com/watch?v=UmlCiqrJN8w 

 

GRIMEは 個人的に日本の Double Clapperzのミックスが大好きで最高です!

12inchも出していて、UKのラジオでもPLAYしているので是非チェックして見てください!

https://www.instagram.com/doubleclapperz/

https://www.instagram.com/ukd93/

https://www.instagram.com/djsinta/

 

 

www.youtube.com

 

soundcloud.com

dearsilence.jugem.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_show5:20180618151230j:plain

 

 

 

 

でもって6/29(FRI)はこちら!

///Yellow Card///

2018/06/29(FRI) 22:00-
@bonobo
door 1500yen/1d

-1F-
KZA (Force Of Nature)
bon appétit ($HOW5 & KAI)
TATSU (TOKYO WASTED)
D.K.H.D(YUKIO × NARI)

-2F-
EDDY
AYANA JJ (Smitten)
Pocho in the house (REMEDY)
Arisa Shirota
SHOW5


-Flea market-
psycobeliever

=motteru= 

f:id:hynm_show5:20180611125608j:plain

https://www.facebook.com/events/366851833824441/ 

 

#A$APROCKY #PlayboiCarti #CARDIB #XXXtentacion 良質作品続々と!

ミックステープ&ストリーム時代になってから

よりリリースが早く感じるのですが・・・

今最も勢いのあるこのジャンルにおいては超最速な気がします。

もはやテガキが追いつきませんw

 

中でもここら辺はここ半年くらいの中でも

かなり勢いに満ちてると思います!

 

 

f:id:hynm_show5:20180611124433j:plain

 

 

そして早くもサンプリングネタが明らかに!

最近ほん〜〜〜〜と早いなぁ・・・

www.youtube.com

 

f:id:hynm_show5:20180611124444j:plain

www.youtube.com

 

f:id:hynm_show5:20180611124510j:plain

www.youtube.com

 

 

f:id:hynm_show5:20180611125515j:plain

 

www.youtube.com

 

そして今月末はこちら久々のっ!

#おおっとイエローカードだぁっ です。

 

フライヤーが

こないだのチャンピオンズリーグ決勝の結果を受けて

もはや セルヒO・ラモスの”レッドカード”ですが・・・w

 

また久々に多忙だったAYANA JJにも出てもらえて、金曜日 盛り上がりそうなので

ゼシ!!!

 

f:id:hynm_show5:20180611125608j:plain

https://www.instagram.com/show5orizinal/

5/25(Fri) break fast club tokyo ありがとうございました!!!!!

おかげさまで盛り上がりました!!!

来てくださった皆様大変ありがとうございますm(_ _)m

 

f:id:hynm_show5:20180528143116j:plain

企画してくださった @ricohilota ちゃん https://www.instagram.com/ricohilota/

ありがとうございます!!!!!

f:id:hynm_show5:20180528145400j:plain

 

なぜか、自分で廃材で作ってたDHLポーチが人気?!・・・(笑)

ここで見るとやたら良く見えるw

f:id:hynm_show5:20180528145436j:plain

 

 

f:id:hynm_show5:20180528143127j:plain

https://twitter.com/SHOW5ORIZINAL/status/1000832897144668160

 

www.facebook.com

 

f:id:hynm_show5:20180528143136j:plain

https://twitter.com/SHOW5ORIZINAL/status/1000833253685645312

 

 

 

 

 

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

bunshun.jp

Daniel Wang presents Disco! Disco!! Disco!!! supported by bal アリガトウゴザイマシタ!!!!!大盛況!大成功 人間 貫いてるから カッコイイって こういう事なんだなって 思い知らされます。

f:id:hynm_show5:20180514065625j:plain

 

www.instagram.com

www.instagram.com

 

f:id:hynm_show5:20180514065746j:plain

オープニングDJをしてる22時くらいからどんどん お客さんがやってきて

11時半くらいからすでに混み合ってきて、さすがのダニエルワン!!!!!

大人気ですね!

ぼくも大好きな最初のオフィシャルMIXCDのジャケを無地Tシャツに

描いてDJに挑みました!100%ディスコのDJも久々だったので

かなり楽しかったっす。

来て下さった皆様本当にありがとうございます!

 

ラウンジの Mild Bunch Sound System も凄いお客さんで

Eugさんと挨拶できたのも嬉しかったな〜

今回もDJしながらフロアに飛び出して踊りながら

紙にメッセージを描きまくっていくダニエルの唯一無二のDJスタイルが

炸裂!朝方の牡馬さんの円陣で皆で踊る時間まで生き残れるか!?

生き残った人が感じとれる最高にピースな幸福感に皆ヤラれていましたね。

 

”服だけ見てオシャレとかカッコイイとか 

どこのブランドの何着てるからとか ほんとどうでもいい。”

人間 貫いてるから カッコイイって こういう事なんだなって

思いしらされます。

(だって みんな 好かれたい人とのピースな時間は 最終的に ハダカになるわけだしw)

そういうDISCO、ガラージが持っている 平和な空間に包まれます。

 

どんどん皆が 帰りたくなくなって・・・ 終わって欲しくなくて・・・

とうとう朝8時・・・・まで皆踊っていました。

さすがワン様です。。。

 

翌日、起きたら 21時でした・・・(笑)

社会復帰がつらい・・・ 

 

え!asahi.comにのってたの?w

www.asahi.com

STUDIO:
Daniel Wang (Balihu Records)
Monkey Timers (Disko Klubb)
Jun Kamoda (Mister Saturday Night | Black Acre)

Opening DJ:
bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

CONTACT:
Eug (Public Release | FACE | SF)
Sam Fitzgerald (TNP | vendor)
Mild Bunch Sound System
(EZ, FRAZER, FRAN-KEY, KUN, MAXXRELAX)

PHOTO: Niiiyan
FOOD: Edie (青山蜂)
RELAXATION: NUUMO
DISCO HELL: NAGOYA

produced by PRIMITIVE INC.

supported by Cocalero

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!!

1年に1度の虹色のパーティー“DISCO! DISCO!! DISCO!!!” 再びDaniel WangがContactに帰ってきます。古くはニューヨーク、現在はベルリンへと、つねに最先端のダンスミュージックが生まれる場所を拠点にしつつも、全く影響を感じさせない七色のパフォーマンスはダンスフロアを笑顔で埋めつくし、音楽を通して喜びを伝えることができるDJとして世界中から愛されています。Daniel Wangと一晩を過ごす国内陣は(((さらうんど)))としての活動やラッパーのイルリメとしても知られるJun Kamodaと、新世代のブライテストホープMonkey Timers。さらに来日を記念して作られたDaniel Wangが主宰する”Balihu Records”とbalのアイテムも数量限定で販売をします。ラウンジには野村訓市が率いるMild Bunch Sound Systemが、サンフランシスコから話題のカルトレーベル”Public Release Recordings”主宰のEugene “Eug” Whangを迎えて登場。強力ラインナップと共に徹底的にディスコする一夜です。
文: Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.)

Daniel Wang gives all his love for the party DISCO! DISCO!! DISCO!!!

The annual party “DISCO! DISCO!! DISCO!!!” invites Daniel Wang back for a colorful evening at Contact. From New York to Berlin, always keeping up to date with the latest dance music scene, Daniel Wang brings smiles to the dance floor through his music. Jun Kamoda and the new generation of house Monkey Timers will be supporting the headliner. In the Contact floor, Mild Bunch Sound System crew navigates the evening with San Francisco’s label owner of “Public Release Recordings”, Eugene “Eug” Whang. There will also be a limited number of merchandises produced by Daniel Wang’s “Balihu Records” and bal.

 

 

f:id:hynm_show5:20180514070241j:plain

www.youtube.com

 

Daniel Wang | clubberia クラベリア

- まずは改めて自己紹介をお願いします。

みなさん、こんにちは。Daniel Wangです。カリフォルニアと台湾で育ち、大学卒業後は10年程ニューヨークに住んでいました。911テロの後、2003年にベルリンに引っ越したから、もう10年間もドイツに住んでることになるね。DJとしてディスコミュージックをよくプレイするけど、ハウス、ジャズ、ファンクなどもよくかけるんだ。メロディーやハーモニーの良い楽曲なら、何でもミックスするよ。とにかく音楽を聴くこと、踊ることが大好きなんだ!

  - あなたの音楽歴も教えて頂けますか。

そうだね…子供の頃はテレビでディスコダンスショウをよく見ていたよ。初めて本当のブラックミュージックに触れたのは大学時代なんだ。ニューヨークやロス出身の黒人の友達に出会えて、一緒にゲイクラブに遊びに行ったんだよ。その時からソウルミュージックやディスコミュージックが大好きになり、1993年、僕は簡単なディスコサンプルを使って最初のレコードをリリースしたんだ。当時はまだDJとして本格的に活動していなかったんだけど、ニューヨークにあったクロサワ楽器のニューヨーク支店で毎日仕事をしてたよ。ニューヨークの有名なジャズやディスコやファンクの演奏者達は皆そのお店で買い物してたから、とっても勉強になったね!Grandmaster FlashBrian Eno坂本龍一テイ・トウワや、シンセイサイザーを発明したBob Moog博士もお店に来てたんだ!そんな経験を経て、2000年頃からDJや楽曲のプロデュースが僕の主な仕事になってきたんだ。
 
 - Danielのパーティーでは、みんなが本当に楽しそうに踊っているイメージがありますが、なぜだと思いますか?また、あなたはいつもどんな気持ちでDJをしているのですか?

ありがとう!毎回素晴らしいパーティーになる訳ではないかもしれないけど、僕が出演させてもらったパーティーはほとんど上手くいってるみたいだね。どうしてかなあ…僕があまりわがままなDJじゃないからかな?自分も踊るのが好きだし、お客さんに「つまらない」って感じてほしくないしね。DJってさ、自分のレアなレコードを聴かせることでなく、楽しみを与えることが1番重要だと僕は感じているんだ。Ongaku wa ongaku desu ne, Beats rhythms dake wo kiki sugiru to, Mimi ga tsukaretchau ka mo.  Kokoro mo issho ni odoru beki da ne!
 
 - 「Daniel Wang」といえば「ディスコ」のイメージがあるのですが、「ディスコ」に特別な思い入れはありますか?

4つ打ちのダンスビートなら何でも良い音楽だよね!その中でもやっぱり1970年代や1980年代のものが良い。それはノスタルジックやレトロではなく、単純にその頃はMIDIコンピューターがなかったから、楽器を演奏できるミュージシャンだけが楽曲を制作していたんだ。最近では皆がDJになって、皆がデジタルとソフトウェアだけを使って…と言っても、僕もいつまでもディスコ黄金時代の話ばかりしたくないんだけどね。過去は過去、現在は現在。この先もいつまでも新しくておもしろい音楽があるといいよね!

  - あなたが1番最初に買ったレコードを教えてもらえますか?

1番最初に買ったのは…1978年?1980年?僕が11、12歳の頃だったと思うんだけど、
Leo Sayer / You Make Me Feel Like Dancing
John Williams / Close Encounters Of Third Kind
Diana Ross / Upside Down
Pink Floyd / Another Brick In The Wall
だね。

  - あなたは現在ベルリンに住んでいて、よくゲイパーティーでDJをしていると聞いたのですが、どんなパーティーなんですか?

ベルリンはパーティーの街だよ。いつもパーティーがおこなわれているんだ。実際は、ゲイパーティーも楽しいしんだ。ニューヨークやロンドンや東京のパーティーとやっぱり違うのは、ベルリンは本当に何でもありな感じ。itsumo dare ka HADAKA, dare ka SEX wo yatte te mo, minna HEIKI desu ne. それはドイツ人の社会がそうだからなのかな。SEXを道徳とも商業とも関係がないと皆が認めてるんだ。それは、個人の自由であるべきだとね。あと、たくさんのクラブでは携帯電話やハンディカメラでの撮影は禁止されてるんだ。いつもFacebookに写真をアップしているのはつまらないからね。やっぱりクラブでは踊らなくっちゃ。
 
 - ベルリンのクラブシーンについて教えて下さい。あなたのオススメのクラブやパーティーはありますか?

たくさんありすぎて言えないくらいだよ!僕が言うよりも、実際に行ってみた方がいいと思うね。最近は観光客もたくさんベルリンを訪れているし、クラブシーンもちょっと変わってきた気がするんだ。その観光客がベルリンのナイトライフの経済に良い効果をもたらしているけど…僕はクラブで見てるだけの人はあまり好きじゃないんだ。「参加する、自分もやってみる」というアティチュードの方が楽しめると思うよ!

  - あなたはこれまでに何度も日本でDJをされていますが、何か来日時のおもしろい出来事などがあれば教えて下さい。

それはいろいろあるね。1997年か1998年、渋谷のLOOPで初めて東京でDJをしたんだ。その後はもう数えきれないよ。2004年頃、スパイラルビルのギャラリーでDJしたのは楽しかったね。DJ NoriさんやFukubaさんやAlex from Tokyo、Lighthouse Recordsのノリヒデ君たちと一緒に遊んでいたんだ。いいイベントにたくさん出演させてもらったけど、ガラガラのパーティーもあったよ。Demo saa, 2 nen mae kita toki, Sendai de, go roku nin no otoko no ko, Minna zenra ni natta n desu ne, Boku honto ni odoroita kedo, ha ha ha!!!
 
 - すごい光景ですね(笑)あたなの理想のパーティーはどんなものでしょうか。

これもいろいろあるかな…一定の形が無いものだしね。もちろん音が良いのが理想的だけど、パーティーの終わり頃に皆がハッピーで子供みたいに踊ってるのもいいし、HENTAI YAROO ZENRA ni natte RANKOO SEX PARTY ni natte mo ii shi...。サルサでもブレイクダンスでもディスコハッスルでも何でもいいんだけど、皆が1番素晴らしいダンスステップを踏んでいて、Tonikaku HAPPY, JIYUU, UGOITE IRU mama...!
 
 - まさにDanielのパーティーですね!今後のリリースなどがあれば教えて下さい。

ありがとう!ベルリンの〈SONAR KOLLEKTIV〉から1977年Daniel Grauが作ったディスコ曲のリミックスを出す予定だよ。

  - 最後に日本にいるあなたのファンにメッセージをお願いします。

If you keep dancing, You can live forever.
Itsu made mo odori tsuzuite, Sore de toshi torazu, Ei en ni ikite imasu !!
 - Information -

大盛況!!!!!!! - the NY.. - sunset NY session DJ SPINNA / DJ NORI - 2hours × 2 SET オツカレサマデシタ!!!!!

- the NY.. - sunset NY session DJ SPINNA / DJ NORI - 2hours × 2 SET

大盛況!!!!!!!オツカレサマデシタ!!!!!

早い時間から大盛況!ほんとにタイトル通り

ここはNYっか?ってくらい最高なパーティーでした!!!!!!

 

NORIさん 圧巻のガラージ7インチPLAY。ESGの7インチなんてあるんだ!

などスピナも驚いてました(笑)

ブースの周りの人は皆 NORIさんのタンテに目が釘付けでした。

そして、

なんと NORIさんが#テガキウサギのキャップをかぶってくださっていて感激(T0T)

ありがとうございます (T0T)(T0T)(T0T)

 

 で、なんとかスピナに 僕はJIGMASTERS時代からの長年のファンだと

アピールしようと思って、持ってるレコードを全部リュックに詰めて(笑)

家から江の島まで持っていて見せたんです。

したら、 ”オマエほとんど全部持ってんじゃん!”

ってなって 全部にサインしてくれたんです(T0T)(T0T)(T0T)

なんて良い人なんだろう・・・感動しました(T0T)

 

当然 曲とかミックスも良いのですが、そんな暖かいバイブスにあふれた お2人

だからこそ創れる ピースフルな空間が とにかく最高でした。

 

この日は偶然 昔からのいろ〜んな友人(笑)に久々に会えたり、サプライズが多かったなぁ・・・

イモ焼酎がロックでマワってきて ほんとに酔っぱらって踊りすぎた。

こんな最高な機会を与えてくださってOppala 和田さん

本当に有難うございましたm(_ _)m 

最強の思い出です!

 

 

そんな オッパーラ情報はこちらのBLOGをチェック!

https://oppala.exblog.jp/

https://www.instagram.com/daa_enoshima777/

 

f:id:hynm_show5:20180507131412j:plain

f:id:hynm_show5:20180507131425j:plain

f:id:hynm_show5:20180507131459j:plain

f:id:hynm_show5:20180507131513j:plain

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

ヤベッ!ブチあがる!

f:id:hynm_show5:20180509033512j:plain

 

f:id:hynm_show5:20180423152842j:plain

 

 

 

んでもって 今週末はこちら!

パーティーには行かないけど blogを読んでくださってる方も

毎年 早い時間からだいぶ盛り上がる とても参加しやすいパーティーなので是非! 

激オススメです!

 

www.facebook.com

 

STUDIO:
Daniel Wang (Balihu Records)
Monkey Timers (Disko Klubb)
Jun Kamoda (Mister Saturday Night | Black Acre)

Opening DJ:
bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

CONTACT:
Eug (Public Release | FACE | SF)
Sam Fitzgerald (TNP | vendor)
Mild Bunch Sound System
(EZ, FRAZER, FRAN-KEY, KUN, MAXXRELAX)

PHOTO: Niiiyan
FOOD: Edie (青山蜂)
RELAXATION: NUUMO
DISCO HELL: NAGOYA

produced by PRIMITIVE INC.

supported by Cocalero

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!!

1年に1度の虹色のパーティー“DISCO! DISCO!! DISCO!!!” 再びDaniel WangがContactに帰ってきます。古くはニューヨーク、現在はベルリンへと、つねに最先端のダンスミュージックが生まれる場所を拠点にしつつも、全く影響を感じさせない七色のパフォーマンスはダンスフロアを笑顔で埋めつくし、音楽を通して喜びを伝えることができるDJとして世界中から愛されています。Daniel Wangと一晩を過ごす国内陣は(((さらうんど)))としての活動やラッパーのイルリメとしても知られるJun Kamodaと、新世代のブライテストホープMonkey Timers。さらに来日を記念して作られたDaniel Wangが主宰する”Balihu Records”とbalのアイテムも数量限定で販売をします。ラウンジには野村訓市が率いるMild Bunch Sound Systemが、サンフランシスコから話題のカルトレーベル”Public Release Recordings”主宰のEugene “Eug” Whangを迎えて登場。強力ラインナップと共に徹底的にディスコする一夜です。
文: Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.)

Daniel Wang gives all his love for the party DISCO! DISCO!! DISCO!!!

The annual party “DISCO! DISCO!! DISCO!!!” invites Daniel Wang back for a colorful evening at Contact. From New York to Berlin, always keeping up to date with the latest dance music scene, Daniel Wang brings smiles to the dance floor through his music. Jun Kamoda and the new generation of house Monkey Timers will be supporting the headliner. In the Contact floor, Mild Bunch Sound System crew navigates the evening with San Francisco’s label owner of “Public Release Recordings”, Eugene “Eug” Whang. There will also be a limited number of merchandises produced by Daniel Wang’s “Balihu Records” and bal.

Open 10PM
¥1000 Before 11PM
¥2000 Under 23
¥2500 GH S Members
¥3000 w/F
¥3500 Door

 

www.instagram.com

 

 

 

 

#テガキックス #ニュースクール #ニューバランス #newschool #newbalance #atribecalledquest #peoplesinstinctivetravelsandthepathsofrhythm #phifedawg #Qtip #alishaheed #jarobiwhite #ATCQ #トライブ #アトライブコールドクエスト #テガキ

f:id:hynm_show5:20180426180909j:plain

f:id:hynm_show5:20180426180942j:plain

 

f:id:hynm_show5:20180426181024j:plain

 

Phife Dawg's lyrics "I sport New Balance sneakers to avoid a narrow path," on A Tribe Called Quest's 1991 track "Buggin' Out" was a reference to one of the brand's ads.

www.ispot.tv

 

www.youtube.com

 

f:id:hynm_show5:20180426183116j:plain

 

www.instagram.com

- the NY.. - sunset NY session DJ SPINNA / DJ NORI - 2hours × 2 SET - フライヤー描かせて頂きました!   & Daniel Wang presents Disco! Disco!! Disco!!! #ボナペティします

f:id:hynm_show5:20180423152842j:plain

フライヤー描かせて頂きました!!!!!
NORIさんもSPINNAも大好きなので似顔絵描けてめっちゃ嬉しかったです!
オッパーラでのtheNY、超楽しそうなのでお時間ある方は是非!
- the NY.. -
 
sunset NY session
DJ SPINNA / DJ NORI
- 2hours × 2 SET -
 
flyer art
$HOW5 ( #テガキ )
 
soundsystem & pa
matumoto onkyo
 
charge
3000yen
 
date
2018 . 5 . 5
14:00 - 22:00
 
biglove
AHB Production
Tree
ONE POINT
 
total info
0466 54 5625
 
 
そして翌週は毎年、早い時間から盛り上がるこのパーティー!!!!!
僕ら #ボナペティします はオープニングDJをさせて頂きます!
是非、5/12(SAT )空けておいてください^^
 

f:id:hynm_show5:20180423154456j:plain

STUDIO:
Daniel Wang (Balihu Records)
Monkey Timers (Disko Klubb)
Jun Kamoda (Mister Saturday Night | Black Acre)

Opening DJ:
bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

CONTACT:
-Mild Bunch Sound System Lounge-
Eug (Public Release | FACE | SF)
Sam Fitzgerald (TNP | vendor)
Mild Bunch Sound System
(EZ, FRAZER, FRAN-KEY, KUN, MAXXRELAX)

PHOTO: Niiiyan
FOOD: Edie (青山蜂)
RELAXATION: NUUMO
DISCO HELL: NAGOYA

produced by PRIMITIVE INC.

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!!

1年に1度の虹色のパーティー“DISCO! DISCO!! DISCO!!!” 再びDaniel WangがContactに帰ってきます。古くはニューヨーク、現在はベルリンへと、つねに最先端のダンスミュージックが生まれる場所を拠点にしつつも、全く影響を感じさせない七色のパフォーマンスはダンスフロアを笑顔で埋めつくし、音楽を通して喜びを伝えることができるDJとして世界中から愛されています。Daniel Wangと一晩を過ごす国内陣は(((さらうんど)))としての活動やラッパーのイルリメとしても知られるJun Kamodaと、新世代のブライテストホープMonkey Timers。さらに来日を記念して作られたDaniel Wangが主宰する”Balihu Records”とbalのアイテムも数量限定で販売をします。ラウンジには野村訓市が率いるMild Bunch Sound Systemが、サンフランシスコから話題のカルトレーベル”Public Release Recordings”主宰のEugene “Eug” Whangを迎えて登場。強力ラインナップと共に徹底的にディスコする一夜です。
文: Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.)

「Daniel Wang gives all his love for the party DISCO! DISCO!! DISCO!!!」

The annual party “DISCO! DISCO!! DISCO!!!” invites Daniel Wang back for a colorful evening at Contact. From New York to Berlin, always keeping up to date with the latest dance music scene, Daniel Wang brings smiles to the dance floor through his music. Jun Kamoda and the new generation of house Monkey Timers will be supporting the headliner. In the Contact floor, Mild Bunch Sound System crew navigates the evening with San Francisco’s label owner of “Public Release Recordings”, Eugene “Eug” Whang. There will also be a limited number of merchandises produced by Daniel Wang’s “Balihu Records” and bal.

Open 10PM
¥1000 Before 11PM
¥2000 Under 23
¥2500 GH S Members
¥3000 w/F
¥3500 Door

 

 

 

 

 

本日19:00~23:00 終日one にてBGM係(DJ)やってます!

本日19:00~23:00 終日one にてBGM係(DJ)やってます!

ナオヒロックさんが店長の代々木上原徒歩2分のカフェです。

 

小田急代々木上原駅に降りたら、南口を出て徒歩2分。井の頭通り沿い

代々木上原駅から146m

東京都 渋谷区 上原 3-44-11

https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131811/13190294/

f:id:hynm_show5:20180420161645j:plain

 

ナオヒロックさんは今日スチャダラパーのシンコさんのパーティーで

ゲストDJなので、お時間ある方は流れましょー

 

www.instagram.com

 

 

 

f:id:hynm_show5:20180420161713j:plain