読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/29 超来日 EricDuncan/PaulT/AaronBondaroff,AlexOlson KNOWWAVE /

 

4/29(Sat)の来日が一気すぎてヤバイ・・・

 

 

EricDuncan at Sankeys

PaulT at Vent

AaronBondaroff,AlexOlson KNOWWAVE at Contact

 

 

どこに何時に行けばいいのか かぶり過ぎだぁぁぁぁぁ

前からずっと悩んでいましたが結論出ず・・・

いっそ今日、高崎にエリックを見に行こうか・・・笑

 

Eric Duncan Japan Tour 2017 & WOAL 10th Anniversary Party Vol.1

 

 

 

show5.blog.houyhnhnm.jp

 

  

 

www.residentadvisor.net

 

vent-tokyo.net

 

www.contacttokyo.com

 

 

New!!!!!!! GOD SERVICE Tee "Aoi E39 Tee " FRUITofLOOM

DJ Harveyと共に伝説のパーティー「Sarcastic Disco」を主催していた 

Paul T や EricDuncan を 早い段階から日本に呼んできた

WATARudeさんの レーベル  "GOD SERVICE"  から

新しいTeeシャツがリリースされています!

SMUGGLE STORE / GOD SERVICE "Aoi E 39 T"

 

f:id:hynm_show5:20170420012707j:plain

夏に最適なカラーリングですね!

f:id:hynm_show5:20170420042654j:plain

 

そして GOD SERVICEには

この他にもヤバいアイテムがありますので、少しご紹介させて頂きます。

 

まず第一弾がこちらです!

GOD SERVICE 001 KZA DI$CO MIXCD

 

f:id:hynm_show5:20170420025635p:plain

DJ HARVEY 

 

f:id:hynm_show5:20170420025806p:plain

WATARude & KZA

GOD SERVICE 001 KZA DI$CO MIXCD "RELEASE PARTY" 

 KZAさん(FORCE OF NATURE)のDI$CO ONLYのMIXです!

こちらは2011年のリリースパーティーの様子です。CHIDAさん COS/MES 5iveさん YOPPYさん ・・・書ききれませんが 濃い方々が集まっていて本当に楽しそうです!

2011/12/10 GOD SERVICE at THUG FOR LIFE | Flickr

本当に永久保存版の最高のDI$CO MIXです。

f:id:hynm_show5:20170420030554p:plain

 

⬇️こちらから試聴&購入可能

SMUGGLE STORE / GOD SERVICE 001 DI$CO by KZA

 

 

そして第2弾が !!!!!!!!!!!!!!!

GOD SERVICE GS 002 "LIVE by JV" です。

f:id:hynm_show5:20170420042246p:plain

f:id:hynm_show5:20170420042023j:plain

Justin Vander volgen 

!!!(チックチックチック)と Outhudの創設メンバーの1人であり、2008年に!!!を脱退してからはソロでのDJ/プロデュース活動を中心にLee DouglasとのユニットTBD名義での活動も行っている。
元々!!!やOuthudにおいて楽曲制作の中心的役割を担いベース・プレイヤーとしても活躍していた彼はその音楽的センスと才能を活かしDFA, Golf Channel, Throne Of Blood, ESP InstituteやEric DuncanのKeep It Cheapなど、アンダーグラウンド・ダンスミュージック・シーンを代表するレーベルから数多くのクラシック・ダンス・トラックを産み出しており、毎回DJ Harvey、Eric Duncan、Prins Thomasなどを始めとしたDJ達によってヘビー・プレイされている。
また幅広い選曲と抜群の構成力、安定したMIXスキルを持つ彼のDJプレイも世界中のミュージック・フリークスから絶大な支持を集めており、L.A.の最重要パーティーSARCASTIC DISCOでもプレイ。
TECHNO,HOUSE,DISCO…
あらゆる良質な音楽を縦横無尽に横断したドラマティックなプレイ。もはやアンダーグラウンド・ダンスミュージック・シーンには欠く事の出来ない存在となったJustin Van Der Volgenの"LIVE"を是非自身で体感して欲しい。

 

f:id:hynm_show5:20170420040420j:plain

このMIXは AlexOlson(BIANCA CHANDON)のインスタにも挙がっています。

alex olson (@olsonstuff) • Instagram photos and videos

 

GOD SERVICE GS 002 "LIVE by JV"

文字通り実際のプレイをそのまま録音されているため まさに”LIVE”

是非、縦横無尽に横断したドラマティックなプレイを体感して下さいっ!!!!!!!!

f:id:hynm_show5:20170420042622j:plain

UKAWA NAOHIRO(DOMMUNE

f:id:hynm_show5:20170420041150j:plain

SK8THING (CAVEMPT)

f:id:hynm_show5:20170420041856j:plain

OTAKI HIROSHI (T19)

f:id:hynm_show5:20170420041207j:plain

YOPPY (HOMBRE NINO)

f:id:hynm_show5:20170420043140j:plain

MAGARA(A-1 CLOTHING)

f:id:hynm_show5:20170420041838j:plain

 KUNICHI NOMURA

f:id:hynm_show5:20170420041921j:plain

AFRA

f:id:hynm_show5:20170420041937j:plain

ROBO宙 

f:id:hynm_show5:20170420043036j:plain

 

 

⬇️こちらから購入可能です。

SMUGGLE STORE / GOD SERVICE GS 002 "LIVE by JV"

 

 

ちなみに

スチャダラパーのシンコさんのこちらのインタビューにも

"GOD SERVICE" のWATARUdeさん や PAUL Tのパーティーについても語られています。

 

⬇️⬇️⬇️

人気DJのエクスクルーシヴMIXを毎月配信! 『EYESCREAM.JP Mix Archives』#43 SHINCO(スチャダラパー) | EYESCREAM.JP - For Creative Living

 あと、ヒップホップって、テンポの制限というか、どうしても、作るトラックのテンポが固まりがちだったりするんですけど、例えば、DEV LARGEだったり、北ちゃん(KZA)とKENTがだんだんForce Of Natureになっていく過程を見ているうちに、ハウスが聴けるようになったり、色んな面白いレコードを教えてもらったことで、テンポの縛りから解放されて。象徴的だったのは、30歳の誕生日の時にフランソワ・K.の『ESSENTIAL MIX』とU-STAR時代の作品をあつめたイジャット・ボーイズの『More Or Less』をもらったんですよね。その2枚のミックスCDは自分のなかでものすごい新鮮だったし、R.M.N.のWATARUde経由でそれまで音楽的な側面を知らなかったSarcasticのポール(・T)がやってるパーティに連れていってもらったり。あの時期は自分にとっての転換期だったかもしれない。

 

また余談のシャシャミンさんの漫画に 青山学院時代の話が書かれていて

なんとシンコさん、DJ KENTさん(FORCE OF NATURE)CHIDAさん(ene)

WATARUdeさん(GOD SERVICE)が同じ青学だったなんて凄くないですか?

サブカルエリートすぎiLL。

僕のような田舎者は この時代の青学やMIX、下北SLITSとかやっぱり

憧れだなぁ〜

 

f:id:hynm_show5:20170420155222j:plain

 

話が脱線しましたが・・・・ つまり・・・

"GOD SERVICE"

 日本におけるDOPEST DI$CO BRANDだと僕は思います!!!!!

 

 

 

 

 

"GET DOWN" NETFLIX で 発見してしまった・・・ダメなとこ(愛ゆえに)

NETFLIX 万歳! 簡単に映画やドラマが見れて最高ですね。

中でもやはり気になるのが "GET DOWN"

ウィルスミスの息子も出てるし、2010年以降からHIPHOPにのめり込んだ

USのキッズや、フリースタイルダンジョンなどをキッカケに盛り上がっている

日本のキッズにも、HIPHOPが誕生した当時について調べるキッカケになって

面白いのではないかと思います!

とりあえず シャオリン ファンタスティックが かっこいいいっ。

 

f:id:hynm_show5:20170419234025j:plain

 

中でも僕が特に好きなのは

グランドマスターフラッシュの表現です。

役者さんは勿論、"妖しげなジャージ"と"肩の落ち方"がそっくりで最高です。

ワイルドスタイル見てた人も そうそう!あの感じってなると思います(笑)

 

”GET DOWNでのグランドマスターフラッシュ”

f:id:hynm_show5:20170419234044j:plain

”本物のグランドマスターフラッシュ”

f:id:hynm_show5:20170419234102j:plain

 

WILD STYLEやSTYLE WARS などのクラシック映画はもちろん

YES YES Y'ALLなどの文献からも当時の手書きのフライヤーなどが再現されてたりして

面白いです。

 

f:id:hynm_show5:20170420015250j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170420015321j:plain

そんな細かい描写に拘ってるのにも関わらず・・・

発見してしまいました・・・ダメなとこ・・・(愛ゆえに)

 

それは

主人公がマンハッタンの職場でレコードを聴くシーンがあるのですが

そのシーンで聴いていたレコードがこちら

 

70年代には 7inch(シングルサイズ) しか出回っていなかったレア盤として

有名な  Honey Drippers  の ”Impeach The President” です。

 

www.youtube.com

誰もが一度は聴いた事のあるこのドラム。

もはや このドラム=HIPHOPと言っても良いくらいの代物です。

THE 45KING のジャケットでも自慢げに ド真ん中に鎮座しております。

(つまり超重要なレコードなんです!)

f:id:hynm_show5:20170419235810j:plain

 

ところが これを主人公は 当時発売されていない

12インチ(アルバムサイズ)でかけてしまってるんですね。。。。。

こんな事 皆は気にしないと思うのですが・・・

結構ディティールに こだわってると思って見てたので

僕は

えーーーーーーーー!ってなって・・・・

とりあえず 気づいてしまったので こちらに(愛ゆえに)明記させて頂きました。

 

が、

NETFLIXの方 "GET DOWN" 是非見てみてくださいっ!

パラダイスガラージやSTUDIO54の事も出てきますっ

 

この当時に・・・

ジャージ着て ジャンル関係なくJBからクラフトワーク、アニメのレコードまでも 

 ブレイク(GetDown)を見つけて ビートとして操るDJが どれだけ未来的でヤバイ出来事だったか!!!!!!

 

そう考えると 今だと

ゴーシャルブチンスキーとか? のジャージ着て ベルグハインみたいな

やばいサウンドシステムで超未来なDJとか

もしくはJUKEやFOOTWORKの様なダンスと今迄のブラックミュージックが

全部合体したようなカルチャーとかが

本質的には 最も"HIPHOP"なのかも?って思っちゃいましたが・・・

 

とにかく シャオリン(ファンタスティック)です!

https://www.netflix.com/watch/80025613?trackId=15035895&tctx=2%2C0%2Ca258adad-8a41-41b5-aad8-7e813028d5e4-37396405

#スチャダラパー #日比谷野外音楽堂 サマージャム2020

f:id:hynm_show5:20170417161722j:plain

世代的にも もちろんずっとファンなのですが

やはり バンド形式のライブがヤバくて、毎年行っています。

バックトラックに新ネタが入ってるので、油断出来ないっす。

(結局、そこが一番楽しみ)

今年もアーバン文法がmarvin gaye I want you ベースになってたりで

その相性や意味合いが面白くて、しかも野外なんでビールが異様にうまいですw

 

www.instagram.com

 

 

 

f:id:hynm_show5:20170417161807j:plain

 

www.instagram.com

 

 

 んでもって

 最近のリリース。

もちろん

KENDRICK LAMARのアルバムもやばいのですが・・・

JOEY BADA$$  先攻シングルのDevastatedで

ラップだけでなく歌もかなりいい事が発覚!してから

今後、多角的な表現になってくるのではと期待していました。

www.youtube.com

そのDevastatedの後の

この曲に驚きました。

”Y U DON'T LOVE ME?”ってタイトルなのですが

最初は 単にラブソングかと思って聴いていました。

こんな感じで・・・

Why you never hearing my side to the story?
Never look me in my eyes, say sorry?

 

そしたら良く聴いていると

”WHY YOU DON'T LOVE ME?”っていうのは

 Amerikkka don't love me ・・・

つまり政治の内容だったんですね・・・

 

 

 

www.youtube.com

[Intro]
Oh, oh, ayy
Oh, oh, ayy
Oh, oh, ayy
Oh, oh, ayy
Ayy
Oh, oh

[Chorus]
Tell me why you don’t love me
Why you always misjudge me?
Why you always put so many things above me?
Why you lead me to believe that I’m ugly?
Why you never trust me?
Why you treat me like I don’t matter?
Why you always kicking my ladder?
Why you never hearing my side to the story?
Never look me in my eyes, say sorry?


[Verse]
Why you can't recognize my stride?
Always gotta minimize my pride

Always gon' criticize my moods
I can't make one mistake, it's no room
Feelin' like I gotta leave real soon
I'ma say, "Namaste," and just bloom

But for now, let you run away from the truths
Since you can do anything you want to, anyway, uh
Know some things I ain't supposed to know
It's way deeper than just bein' emotional
Some things you just couldn't keep on the low
Now I'm free, by the truth, I can't be controlled, no more
Nothin' like I used to be back before

Know it must hurt for you to see me evolve
Why you gotta kick me down on all fours?
Why you can't stand to see me stand tall?
Tell me why we got a war?
Why we gotta fight? Why we always gotta spar for?

Why the cops always gotta get called?
Why you always tryna see me in trouble with the law?

I guess some things will never change
Locked in the cycle, tryna break the chains
Handcuffs so tight, nearly slit my veins
This what tough love feels like, feel my pain, uh


[Chorus]
Tell me why you don’t love me
Why you always misjudge me?
Why you always put so many things above me?
Why you lead me to believe that I’m ugly?
Why you never trust me?
Why you treat me like I don’t matter?
Why you always kicking my ladder?
Why you never hearing my side to the story?
Never look me in my eyes, say sorry?


[Outro]
Because Amerikkka don't love me
Whole country turned on me
It's no love in the city for the homie
Just a gang of police, praying they don't ever catch it on me

'Cause Amerikkka don't love me
Whole country turned on me
It's no love in the city for the homie
Just a gang of police, praying they don't ever catch it on me
Because Amerikkka don't love me
Whole country turned on me
It's no love in the city for the homie
Just a gang of police, praying they don't ever catch it on me
'Cause Amerikkka don't love me
Whole country turned on me
It's no love in the city for the homie
Just a gang of police, praying they don't ever catch it on me

[Outro]
Okay, okay you red, white and blue
Now you no good Miss America
How you like this shit, huh?

 

 

https://genius.com/Joey-bada-y-u-dont-love-me-miss-amerikkka-lyrics

 


f:id:hynm_show5:20170417172512j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170417172521j:plain

f:id:hynm_show5:20170417172527j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170417181558j:plain

 

 

次のボナペティします!はこちらです。

f:id:hynm_show5:20170410160508j:plain

 Studio: 
Daniel Wang (Balihu Records)
Soichi Terada (Rush Hour | Far East Recording) -Live
XTAL (Trans Boys | (((さらうんど))) )
okadada
bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

Contact: -Café Après-midi "Saturday Lounge" Exclusive-
Toru Hashimoto (Suburbia)
haraguchic (FreedomSunset)
Maa
Dramaticboys (秘境祭 | PLAYA | 都会)
Tokyo Midnight Homeless (町田町子&YUKA)
nnn (なでしこラウンジ)
taximaya
Tatsuya Ouchi
morizo (Yellow Card)

Photo: Niiiyan
Food: Eat Bongo!
Disco Hell: NAGOYA

Open 10PM
¥3500 Admission
¥3000 W/F
¥2500 GH S Members
¥2000 Under 23
¥1000 Before 11PM

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!!

聖地Yellowの血を受け継ぐelevenからAIRへと引っ越しを繰り返し、いよいよContactにて初開催です。ディスコにその身を捧げ、DJの域を越えたパフォーマンスでダンスフロアを笑顔で埋めつくすDaniel Wangと一夜を共にするのは、日本の歌謡曲をディスコ的な解釈で拡げてきたXTALに、メジャーからアンダーグラウンドまで八面六臂の活躍を続け、最近は独特な感性でディスコを表現しているokadada。インディロックやインターネットなどのシーンでも知られる曲者たちのディスコだからこそDaniel Wangの相手が務まるんです。ライヴにはRush Hourからのリリースで90年代リバイバルに先鞭をつけた寺田創一もContactに初登場です。さらに橋本徹のAprès-midiがラウンジをオーガナイズするなど盛り沢山の内容でお贈りします。七色のミラーボールの下に踊り明かすべし。
Text by Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.)

 

 

#掲載 #barbonobo #YelloCard

今月のGRINDマガジンのbar bonoboのページにて

先月3/25の"YelloCard"の早い時間の写真が掲載されています!!!!!

是非書店に立寄りの際は 見てみてくださいませ。

f:id:hynm_show5:20170413172451j:plain

f:id:hynm_show5:20170321125447j:plain

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

www.instagram.com

 

 

次の#ボナペティします はこちらです! 

f:id:hynm_show5:20170410160508j:plain

Studio: 
Daniel Wang (Balihu Records)
Soichi Terada (Rush Hour | Far East Recording) -Live
XTAL (Trans Boys | (((さらうんど))) )
okadada
bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

Contact: -Café Après-midi "Saturday Lounge" Exclusive-
Toru Hashimoto (Suburbia)
haraguchic (FreedomSunset)
Maa
Dramaticboys (秘境祭 | PLAYA | 都会)
Tokyo Midnight Homeless (町田町子&YUKA)
nnn (なでしこラウンジ)
taximaya
Tatsuya Ouchi
morizo (Yellow Card)

Photo: Niiiyan
Food: Eat Bongo!
Disco Hell: NAGOYA

Open 10PM
¥3500 Admission
¥3000 W/F
¥2500 GH S Members
¥2000 Under 23
¥1000 Before 11PM

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!!

聖地Yellowの血を受け継ぐelevenからAIRへと引っ越しを繰り返し、いよいよContactにて初開催です。ディスコにその身を捧げ、DJの域を越えたパフォーマンスでダンスフロアを笑顔で埋めつくすDaniel Wangと一夜を共にするのは、日本の歌謡曲をディスコ的な解釈で拡げてきたXTALに、メジャーからアンダーグラウンドまで八面六臂の活躍を続け、最近は独特な感性でディスコを表現しているokadada。インディロックやインターネットなどのシーンでも知られる曲者たちのディスコだからこそDaniel Wangの相手が務まるんです。ライヴにはRush Hourからのリリースで90年代リバイバルに先鞭をつけた寺田創一もContactに初登場です。さらに橋本徹のAprès-midiがラウンジをオーガナイズするなど盛り沢山の内容でお贈りします。七色のミラーボールの下に踊り明かすべし。
Text by Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.)

 

週末の#DJTENNIS #VENT ありがとうございました!&下北ハリハラも ありがとうございました!

f:id:hynm_show5:20170410120649j:plain

 

#DJTENNIS #VENT 

300人くらいのなかなかの大盛況!!大変ありがとうございました!

DJTENNIS、CHIDAさん SISIさん のプレイも最高でした!

そしてVENTのサウンドシステム超やばいですね。まるでベルリンのクラブに

行ったみたいな高音質でした。

 

さらに土曜日にシャカゾンビのツッチーさんのパーティー

下北沢ハリハラに来て下さった皆様ありがとうございました!

さんぴん世代の僕にとっては

高校時代からのあこがれのツッチーさん

テガキCDおわたしさせていただきました。

呼んでくれた大学時代からの友達 スズキマン!ありがとうです!!!

 

f:id:hynm_show5:20170410120700j:plain

f:id:hynm_show5:20170410120713j:plain

 


show5.blog.houyhnhnm.jp

 

 

そしてGW5/6 はこちらです!

なんとコンタクトメインフロアで #ボナペティします !!!!!! 

clock
 
2017年5月6日 22:00 - 6:00
5月6日 22:00 ~ 5月7日 6:00

f:id:hynm_show5:20170410160508j:plain

f:id:hynm_show5:20170410160521j:plain

Daniel Wang presents Disco! Disco!! Disco!!! supported by SILAS

Studio: 
Daniel Wang (Balihu Records)
Soichi Terada (Rush Hour | Far East Recording) -Live
XTAL (Trans Boys | (((さらうんど))) )
okadada
bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

Contact:
-Café Après-midi "Saturday Lounge" Exclusive-
Toru Hashimoto (Suburbia)
haraguchic (FreedomSunset)
Maa
Dramaticboys (秘境祭 | PLAYA | 都会)
Tokyo Midnight Homeless (町田町子&YUKA)
nnn (なでしこラウンジ)
taximaya
Tatsuya Ouchi
morizo (Yellow Card)

Photo: Niiiyan
Food: Eat Bongo!
Disco Hell: NAGOYA

Open 10PM
¥3500 Admission
¥3000 W/F
¥2500 GH S Members
¥2000 Under 23
¥1000 Before 11PM

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!!

聖地Yellowの血を受け継ぐelevenからAIRへと引っ越しを繰り返し、いよいよContactにて初開催です。ディスコにその身を捧げ、DJの域を越えたパフォーマンスでダンスフロアを笑顔で埋めつくすDaniel Wangと一夜を共にするのは、日本の歌謡曲をディスコ的な解釈で拡げてきたXTALに、メジャーからアンダーグラウンドまで八面六臂の活躍を続け、最近は独特な感性でディスコを表現しているokadada。インディロックやインターネットなどのシーンでも知られる曲者たちのディスコだからこそDaniel Wangの相手が務まるんです。ライヴにはRush Hourからのリリースで90年代リバイバルに先鞭をつけた寺田創一もContactに初登場です。さらに橋本徹のAprès-midiがラウンジをオーガナイズするなど盛り沢山の内容でお贈りします。七色のミラーボールの下に踊り明かすべし。
Text by Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.)

 

 

 

初VENT #ボナペティします 今週末金曜日 VENT

今週末金曜日はDJTENNISのオープニングアクト

#ボナペティします させていただきます!

東京の四つ打ちのシーンでは双璧をなすVENTとCONTACT。

そのひとつVENTのメインフロアでオープニングアクトさせて頂ける事を

とても嬉しくおもっています。

ChidaさんSisiさんはじめ他のメンバーも最高です!

是非金曜日は 都内屈指のサウンドシステムを誇る

VENT

に遊びに来て下さい。

ディスカウントもございますのでご連絡くださいませ。

 今週末4月7日、金曜日、TALE OF USやMIND AGAINST、RECONDITE、JOAKIM、MACEO PLEXなどのリリースが話題のイタリア〈LIFE AND DEATH〉レーベルのファウンダーにしてA&RのTENNISが表参道VENTにて公演。

 

 

f:id:hynm_show5:20170327084639j:plain

 

TALE OF USも所属する〈LIFE AND DEATH〉レーベルのボス、鬼才" DJ TENNIS "が表参道VENTに登場 | diskunion.net CLUB / DANCE ONLINE SHOP

 

 DJ Tennis

【 その男、凶暴につき!!Tale of Usも所属するLife and Deathレーベルのボス、鬼才" DJ Tennis "が登場 】


Tale of UsやMind Against、Recondite、Jaokim、Maceo Plexなどのリリースが毎回話題となるイタリアのLife and DeathレーベルのファウンダーにしてA&RのTennis。今やヨーロッパを飛び越えてアメリカでも目覚ましい活躍を遂げている中、満を持してVENTに登場!!


過去にはバンドのツアーマネージャーやイベントのオーガナイザーなども携わっていたというTennisは、映画のサントラやテレビのコマーシャル用の楽曲制作などでそのキャリアをスタート。2010年に自身のプロデュース作をリリースすべくThugfuckerレーベルのGreg OreckとともにLife and Deathレーベルを立ち上げた。レーベルからアナログ中心にリリースされるビジョナリーな楽曲は瞬く間に全世界のヘッズをトリコに。いまやシーンのトップに躍り出た前述のアーティストたちの作品を相まってヨーロッパの最重要レーベルの一つと言っても過言ではないだろう。


ヨーロッパ的なエレクトロニックミュージックの美学と、マイアミ的なパーティーフレイバーの両方を絶妙にブレンドしたTennisのプレイはクールなオトナが集まる表参道の新スポットVENTの雰囲気にも相まって素晴らしいパーティーの予感大!



【 Glory to the DJ! Member of Tale of Us and founder of Life and Death, the genius DJ Tennis arrives at VENT! 】

The label Life and Death - Tennis is founder and A&R of the Italian label - has drawn much attention through releases of Tale of Us, Mind Against, Recondite, Jaokim, Maceo Plex, etc. Tennis has been very active not only in Europe, but in the US as well, and now he will be coming to VENT!


In the past, Tennis was a band manager and event organizer, and even produced film soundtracks and commercial jingles. In 2010, he and Greg Oreck of Thugfucker launched the label Life and Death and started releasing his produced works. The label focuses on vinyl releases, and its visionary works have gained instant worldwide notoriety. With the scene-leading artists mentioned above on their roster, it is no exaggeration to say that they have become one of the most important labels in Europe.

Tennis expertly blends European electronic music aesthetics with Miami-style party flavor in his sets foreshadows a brilliant party at Omotesando's new hot spot, VENT!



- Tennis -

DATE : 4/7 (FRI)
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,500 / FB discount : ¥3,000


=ROOM1=
Tennis (Life and Death)
CHIDA (Ene/Mascaras)
Sisi (Rainbow Disco Club / Timothy Really / mule musiq)
bon appétit ($HOW5 & KAI YAMASHITA)

=ROOM2=
OBP (Slow Mo')
Twelve (NYANG NYANG BEACH)
SAM FITZGERALD (TNP / ONIGIRI DISCOTHEQUE)
kyohei saito (ourhouse)
KOKI (Bohemian Yacht Club)


[ FACE BOOKイベント参加 ] で¥500 OFF ディスカウント実施中! 
参加ボタンでディスカウントゲスト登録完了です。

※当日エントランスにて参加画面をご提示ください。 

Join the event for ¥500 off !! Click " Join " and you are on discount list !! ※You MUST show your mobile phone screen of joined event page at the entrance.

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also,sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

 

soundcloud.com

 

f:id:hynm_show5:20170403131456j:plain

 

 

 

///Yellow Card/// 満員御礼!!!!!154名もの皆様ご来場ありがとうございましたm(_ _)m

 

f:id:hynm_show5:20170327083037j:plain

 

///Yellow Card///

今回まさかの前回を超える満員御礼!!!!!

154名もの皆様ご来場 大変ありがとうございましたm(_ _)m

#テガキ#テズリのYellow Card LongTeeも瞬殺完売!! ありがとうございます。

運良く この日bonobo に

某 人気メンズファッション雑誌の取材も入っていました。

DJしているトコロを写真撮られている相方のKAIくんが

何も知らずに不機嫌そうな顔しているのが最高でしたw。

発見次第またご報告致します。

 

bonoboには普段クラブに行かない人でもHardCoreに音楽がすきな人も

楽しくなるような雰囲気があって、

いろんな方に寄っていただけるパーティーになってきました。

 

 

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170327083046j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170327083619p:plain

 

 

www.instagram.com

 

https://www.instagram.com/p/BSFy2Vhhn9K1ZTRQfBUwH_e5Gi7CGuvyhvTYow0/?taken-by=kikkorojapan

 

そしてJOE&モリゾーくん お誕生日おめでとうございます!!!!!!!!!

 

https://www.facebook.com/ayana.suzuki.1?fref=ufi

 

f:id:hynm_show5:20170327083145j:plain

 

www.instagram.com


www.instagram.com

f:id:hynm_show5:20170327083224j:plain

f:id:hynm_show5:20170327083106j:plain

https://www.instagram.com/greatgrondino/

www.instagram.com

 

 

www.instagram.com

 

 

 

そして 4/7(金)は われわれbonappetit ついに!

 まさかのVENTのメインフロアデビューです。

DJ TENNISのオープニングアクトです!

DJ TENNISかっこいいのでヨツウチ好きな方⬇️聴いてみてください

 

f:id:hynm_show5:20170327084639j:plain

 

https://www.facebook.com/events/249711248820825/

 

soundcloud.com

 DJ Tennis

その男、凶暴につき!!Tale of Usも所属するLife and Deathレーベルのボス、鬼才" DJ Tennis "が登場 】


Tale of UsやMind Against、Recondite、Jaokim、Maceo Plexなどのリリースが毎回話題となるイタリアのLife and DeathレーベルのファウンダーにしてA&RのTennis。今やヨーロッパを飛び越えてアメリカでも目覚ましい活躍を遂げている中、満を持してVENTに登場!!


過去にはバンドのツアーマネージャーやイベントのオーガナイザーなども携わっていたというTennisは、映画のサントラやテレビのコマーシャル用の楽曲制作などでそのキャリアをスタート。2010年に自身のプロデュース作をリリースすべくThugfuckerレーベルのGreg OreckとともにLife and Deathレーベルを立ち上げた。レーベルからアナログ中心にリリースされるビジョナリーな楽曲は瞬く間に全世界のヘッズをトリコに。いまやシーンのトップに躍り出た前述のアーティストたちの作品を相まってヨーロッパの最重要レーベルの一つと言っても過言ではないだろう。


ヨーロッパ的なエレクトロニックミュージックの美学と、マイアミ的なパーティーフレイバーの両方を絶妙にブレンドしたTennisのプレイはクールなオトナが集まる表参道の新スポットVENTの雰囲気にも相まって素晴らしいパーティーの予感大!



【 Glory to the DJ! Member of Tale of Us and founder of Life and Death, the genius DJ Tennis arrives at VENT! 】

The label Life and Death - Tennis is founder and A&R of the Italian label - has drawn much attention through releases of Tale of Us, Mind Against, Recondite, Jaokim, Maceo Plex, etc. Tennis has been very active not only in Europe, but in the US as well, and now he will be coming to VENT!


In the past, Tennis was a band manager and event organizer, and even produced film soundtracks and commercial jingles. In 2010, he and Greg Oreck of Thugfucker launched the label Life and Death and started releasing his produced works. The label focuses on vinyl releases, and its visionary works have gained instant worldwide notoriety. With the scene-leading artists mentioned above on their roster, it is no exaggeration to say that they have become one of the most important labels in Europe.

Tennis expertly blends European electronic music aesthetics with Miami-style party flavor in his sets foreshadows a brilliant party at Omotesando's new hot spot, VENT!



- Tennis -

DATE : 4/7 (FRI)
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,500 / FB discount : ¥3,000


=ROOM1=
Tennis (Life and Death)
CHIDA (Ene/Mascaras)
Sisi (Rainbow Disco Club / Timothy Really / mule musiq)
bon appétit ($HOW5 & KAI YAMASHITA)

=ROOM2=
OBP (Slow Mo')
Twelve (NYANG NYANG BEACH)
SAM FITZGERALD (TNP / ONIGIRI DISCOTHEQUE)
kyohei saito (ourhouse)
KOKI (Bohemian Yacht Club)


[ FACE BOOKイベント参加 ] で¥500 OFF ディスカウント実施中! 
参加ボタンでディスカウントゲスト登録完了です。

※当日エントランスにて参加画面をご提示ください。 

Join the event for ¥500 off !! Click " Join " and you are on discount list !! ※You MUST show your mobile phone screen of joined event page at the entrance.

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also,sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

 

///Yellow Card/// 2017/03/25 (Sat) 22:00- @bonobo

f:id:hynm_show5:20170321125319j:plain

 

先週は終日one、オルガンバー来て下さった皆様ありがとうございます!

そして今週は

bonappetitのレギュラーパーティー

///Yellow Card///です!

KZAキャプテン,  KAI YAMASHITA , MORIZOをレジデンツDJに

20代の若手DJを中心に盛り上がっていて

前回も130人超えのモンスターパーティーとなっています。

 

今回はTシャツを作っています。自分達で手で刷ってますので20枚しかありませんw

早くも取り置き が続出していますので 気になった方は

お早めにご連絡お願い致します。

是非一度、遊びにきてみてくださいっ!

 

///Yellow Card///

2017/03/25 (Sat) 22:00-
@bonobo 渋谷区神宮前2-23-4           2-23-4 Jingumae  Shibuya
door 1500yen/1d

-1F-
KZA (Force Of Nature)
morizo
bon appétit ($HOW5 & KAI)

-2F-
22dGree
町田町子
AYANA JJ (Smitten)
KOTSU (CYK)
YUKIO

-Food-
Alice da 食堂

-Flea market-
Watarude
ASOBU
psycobeliever

 

こちらから参加をポチッッッッッ・・・・

https://www.facebook.com/events/228866384244610/

 

f:id:hynm_show5:20170321130011j:plain

KZA (Force of Nature)

サンプリング/ヴァイナル文化への強い愛情を胸に、ダンス・ミュージックを独自のスタンスで追求し続けるDJ/プロデューサー。2009年、KZA名義初のファースト・アルバム『D.A.E.』をMule Musiqのサブ・レーベルEndless Flightからリリース。2010年12月、シングル「Le Troublant Acid」をリリース。また2010年よりアナログのみのレーベルLet's Get Lostをスタート。2014年ニューアルバム『D.A.E. 2』をリリース。2015年夏には北米ツアーを、2016年夏にはUS西海岸ツアーを成功させる。

 

www.instagram.com

 

 

 morizo
1994生まれ。2014年から高崎woalを拠点にDJを始める。woalでのレギュラーイベント、Rocking Horseで1年間under cardとして出演。disco、house、technoを軸としてプレイし、DJ HIKARU、cro-magnon、in FAM stepなどのアーティストのサポートを務める。
自身主催のVIBRATIONではKZA(Force Of Nature)等をゲストに招聘。
札幌 Precious HallでDJ kaniのプレイに衝撃を受け、2016年拠点を東京に移し活動中。2020年にはヨーロッパツアーを成功させる。

 

www.instagram.com

 

 

 

AYANA JJ (Smitten)

Ayana JJ 東京生まれ東京育ち。2015年から本格的に都内各所の小箱でDJを始める。幼い頃からピアノを習い、常日頃から音楽漬けの生活を送っていた。RødhådのDJを生で聞いて以来Technoにハマり、ヨーロッパの各所partyシーンで音楽を吸収し自分のプレイで放出させる。TechnoだけでなくHouse,Discoなども幅広く選曲。Aoyama Tunnelにて毎月第四木曜にレギュラーパーティーSmittenを主催。その他各地でも海外のDJを呼んでパーティーオーガナイザーとしても活動中。

Ayana JJ was born and raised in Tokyo. 
She started to DJ at small, underground clubs since 2015.
After experiencing Rødhåd's performance in Tokyo, she fell in love with techno music. She has also been absorbing musical influences in Europe as well and expressing them in her sets in Tokyo.
She plays not only Techno, but also House, Disco and variety of music. Her regular party "Smitten" is held at Aoyama Tunnel with local djs every 4th Thursday. She also books some djs from overseas and organizes other parties in Tokyo.

 


www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_show5:20170321125447j:plain

www.instagram.com

 

https://www.facebook.com/events/228866384244610/

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

  #トイレスポッティング #motteru

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

 

jp.residentadvisor.net

 

 

 

f:id:hynm_show5:20170321135803j:plain


bon appétit

$HOW5とKAIによる ill house DJ COMBi。 2015年4月5日に活動をスタート。DANIEL WANGのハロウィンパーティーやPRINS THOMAS、NICKY SIANO、JACQUES RENAULT などのアーティストの来日ラウンジ、フロントアクトを務める。三島由紀夫仮面の告白やBIANCA CHANDON, UK Scallies,Gosha Rubchinskiyに影響を受けて勝手な解釈で草食好色男子専科的迪斯科。

 

 

 

f:id:hynm_show5:20170321154813j:plain

www.mixcloud.com

$HOW5 NEW MIX SHIT "JAZTHINGⅢ"

 

 

 

C.E (#cavempt) L.I.E.S. & THE TRILOGY TAPES @Contact

 

C.E, L.I.E.S. & THE TRILOGY TAPES | Contact

金曜日は楽しかったなぁ・・・

Will Bankhead 覚えていてくれてうれしかったぁぁぁ(T0T)

#Willbankhead テガキCDヲ ワタシテキマシタ!!! #CE #CAVEMPT party - # テガキ

Ron MorelliのDJもDOPEでカッコ良かったな〜

そうsome son teachersのグラフィックをやっている

SOME SONG TEACHERS - The BEST PARTY in SHIBUYA TOKYO, JAPAN.

まっちゃんに教わったんですが

RonMorelliさんも元A1recordsで働いていたらしいですね!!

どおりで!結局 エリックDもそうだけどNYのA1スタッフの

DOPEなチョイスが 好きなのかもしれない。

 

f:id:hynm_show5:20170313124431j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170313124549p:plain

TobyFeltwell, WillBankhead,Ska8thing

f:id:hynm_show5:20170313124602j:plain

Ron Morelli

 

 

 -----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

f:id:hynm_show5:20170306094021j:plain

f:id:hynm_show5:20170313130839j:plain

 

3/25はこちら!!!!!

前回130人もの大盛況!!!!!  

早くもモンスターパーティー!?

Yellow Card Tシャツ作成中 ですっ。

#トイレスポッティング

 

 

///Yellow Card///

2017/03/25 (Sat) 22:00-
@bonobo
door 1500yen/1d

-1F-
KZA (Force Of Nature)
morizo 
bon appétit ($HOW5 & KAI)

-2F-
22dGree
町田町子
AYANA JJ (Smitten)
KOTSU (CYK)
YUKIO

-Food-
Alice da 食堂

-Flea market-
Watarude
ASOBU
psycobeliever

https://www.facebook.com/events/228866384244610/

 

 

今週末は色々 bonappetitでDJやっています。

お近くの方はゼヒ!

 

 3/18(土)はこちら終日oneにてBGM係です。

コレを見れば終日oneに一人で行ける! - NAVER まとめ

f:id:hynm_show5:20170313131937j:plain

f:id:hynm_show5:20170313131902j:plain

 

 

3/19(日)はこちらオルガンバーです。

f:id:hynm_show5:20170313131656j:plain

2017.3.19 SUN (祝前日)
dippin'

OPEN 22:00
ENTRANCE ¥2,000 w/1D

GUEST DJ : bon appetit

dippin' Crew : 
イシカワアツヒロ (Domicile Records)
Mr.Flying Dutchman
Koji
Florence
Manabu Kawamura

https://www.facebook.com/events/1393306280739574/

 

 

 

 

 

 

 

 -----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

f:id:hynm_show5:20170313132212j:plain

f:id:hynm_show5:20170313132228j:plain

f:id:hynm_show5:20170313132248j:plain

f:id:hynm_show5:20170313130752j:plain

f:id:hynm_show5:20170313130808j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170313130735j:plain

 

 

www.instagram.com

 

 

 

 

NB990の表 STORYの奥 JOBッス(1982年の初代から履いていた!?)

この写真を見つけた時から・・・

一気に 勝手な想像が止まらなくなってしまった。

一体いつから何故履いていたのだろうか・・・

 

マウスのボタンが2つある事が絶対に許せない 徹底した拘りを持った人だけに

もっと語られてない理由がある気がしてならない。

 

f:id:hynm_show5:20170303165648j:plain

f:id:hynm_show5:20170303173159j:plain

 

おそらく最も有名なのはこのイメージの写真で

990v2、991,992を履いてプレゼンしている姿だと思います。

僕は98年〜2011年

この時期から990v2を履きはじめたのかと思っていました。

f:id:hynm_show5:20170303192949j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170303173432j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170303173732j:plain

 

 

 

ところが 最近になって999を履いている姿や、さらには997?

かなり以前から履いていた写真が出てきました。

 

f:id:hynm_show5:20170303173714j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170303173407j:plain

 

 

さらに本当かはわかりませんがwikipediaにはこう書かれています。

真相はわかりません。

New Balance 99X Series - Wikipedia

Most of the information on the early models of the 99X Series is available on two New Balance promotional histories of the series in video format.[6][7]

New Balance owner Jim Davies has claimed that the original design concept actually came in a letter from Steve Jobs, a known New Balance enthusiast and founder of Apple Computers. Jobs, wrote to Davies because he was tired of wearing plain leather shoes and he wanted something "more sporty and hip". He included a rough sketch of what he envisioned for the shoe and this formed the base that designers built the series from.

 

そして以前からずっとずっと疑問に思っていたのですが・・・

82年〜90年にかけての美しいフォント”GARAMOND”を

使った 広告が存在します。

この広告がシューズやPCそのものを超えるくらい大好きで、

僕には 双方 同じ影響を受けて作られたように見えてなりません。

 

f:id:hynm_show5:20170303174528j:plain

f:id:hynm_show5:20170303174654j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170303174713j:plain

f:id:hynm_show5:20170303174724j:plain

f:id:hynm_show5:20170303181943j:plain

f:id:hynm_show5:20170303174736j:plain

 

そして、当時のCI (コーポレーションアイデンティ)や

広告を担当していたのがこの方です。あの世界一有名なコーヒー店のCI も

彼の仕事です。

82年の990初代リリースの少し前から95年くらいまでは

この路線の広告が定番化します。つまり

イメージの基礎を作ったと言っても良いと思います。

 

このビデオではヒッピー感溢れる彼の佇まいと

知られざる創業時の話が公開されています。

 

 

betamag.newbalance.co.jp

 

f:id:hynm_show5:20170303175112j:plain

f:id:hynm_show5:20170303175212j:plain

f:id:hynm_show5:20170303175152j:plain

f:id:hynm_show5:20170303175131j:plain

98年くらいまでこの手法を使っていて

どんどんミニマルにアップデートさせている。

f:id:hynm_show5:20170303182040j:plain

 

 

そしてそのバックボーンが根本的には ここにある様に思えてなりません。

真相は不明ですが・・・。

 

greenz.jp

 

f:id:hynm_show5:20170303175401j:plain

 

 

f:id:hynm_show5:20170303180611j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170303180655j:plain

f:id:hynm_show5:20170303180456j:plain

 

それは

僕はこの以下の スピーチが大好きで

人生で思い悩んだ時に何回も読んでいました。

だから

勝手に繋げて想像してしまうだけかもしれませんし、

何度も言いますが、真相はわかりません。ただの想像です。

 

ただ、

このスピーチで カリグラフィーの美しさに魅了された事を話していて

最後はWhole Earth Catalogの この言葉で締めくくられています。 

 

 

 

スティーブ・ジョブズの名スピーチ(寺澤芳男訳)

Stay Hungry,Stay Foolish(喰らいついて離さないハングリー精神を持ち、バカなことも時々やろう)



今日は素晴らしいスタンフォード大学の卒業式に皆さんと一緒に出席できてとても光栄です。
私は大学を卒業していません。今日の大学の卒業式は本当のことを言えば、初めての経験です。三つばかりお話しします。みんな簡単なことです。聞いてください。


点と点をつなぐということが最初のお話です。
私はリード大学に入学してなんと六ヵ月で中退。本当に辞めるまで一年半ほど大学に居残って授業を聴講していました。なぜそんなに早く退学したのでしょうか。それは私の生まれる前の話ですが、私の母は未婚の大学院生で、私を生む前から育てる気はまったくなく、いずれ養子に出す気でいました。事実、生まれると同時に弁護士夫妻への養子縁組が決まっていたのです。


ただこの弁護士夫妻男の子である私を見て断ってきました。女の子が欲しかったのです。順番待ちの二番目にいた夫妻へ私は養子になることが決まりました。私の生みの母はこの二番目の夫妻の夫が中学校卒、妻が高校卒なので三〜四ヵ月躊躇しましたが、私を大学まで行かせるということという約束を取った上で、育ての親になってもらうことが決まりました。


十七年後、私は大学へ入りました。ただこの大学はスタンフォードと同じくらい授業料が高く、収入のそれほどない育ての親の貯金を全部つぎ込むことになりました。私は最初の六ヵ月で大学の授業に何の価値も感じなくなりました。自分が何になりたかったのかわかりませんでした。そのまま大学にいたとしてもそれが見つかるとは思えませんでした。そんな自分なのに、一生かけて貯めたお金で養ってくれている養父母に申し訳なくなりました。


そして大学など出なくても何とかなるだろうと考え、中退することを決心したのです。たしかに怖かったのですが、いま考えると人生で最良の決断だったと思います。この決断のおかげで自分の興味のわく授業だけに出席できたのですから。


生活は大変でした。寮の部屋もなかったので友だちの部屋の床で寝起きしました。コーラの空きビン回収で五セントを集めて食事代にしました。日曜日の夜は十一キロも歩いて町のはずれの教会で無料の食事にありついていました。生活はひもじかったけれど充実していました。自分の好奇心と感性だけをたよりにしていた生活でした。お金では買えない経験もしました。その一つをお話ししましょう。


リード大学は当時、カリグラフィー(手書きのアルファベット。日本の書道のようなもの)ではアメリカ一とされ、キャンパスの中のポスターやラベル、引き出しの見出しまで美しい手書きの文字であふれていました。自由に科目を選ぼうと思っていた私はこの文字に魅了され、カリグラフィーのコースをとりました。いろいろな字体や文字ごとに微妙に違う文字と文字との間など、カリグラフィーの奥義を学びました。それはサイエンスでは表せない、歴史ある微妙で美しいアートで、私はこの世界にすっかり魅了されてしまったのです。


こんなものを学んでも、現実的に役に立つことなど、同時はありませんでした。ところが十年後に最初のマッキントッシュのコンピュータを設計していたとき、このカリグラフィーが突如として頭によみがえってきたのです。そしてマッキントッシュは世界で最初の、美しいフォントをもつコンピュータとなりました。


もし大学であのコースに出合わなかったら、マッキントッシュにはいまのような美しいフォントがそろっていなかった、もっと味気ないものになっていたでしょう。


大学生当時の私がこのようなことを予見していたのではありません。しかし大きな変化の伏線になっていたのです。


点と点を最初から結ぶのはむずかしいことです。後に振り返ったときに初めて、点と点を結んでいた線が見えるのです。だから、いま一見無関係に見える点もいずれは自分の人生の中で大きな線でつながれることを信じなくてはいけません。自分の勘、運命、輪廻を信じ続ける、そういう考えをもっていると人生に失望することはなく、常に自分に力を与えてくれるようになります。


二番目のお話はラブ(愛)とロス(失うこと)です。私が人生で比較的早く、自分の情熱をもてるものを見つけたのは幸運でした。


両親のガレージで友だちのウォズとアップルを始めたのは二十歳のころで、私たちは脇目もふらずに働きました。十年後気づいてみると、社員四千人、売り上げ二十億ドルの会社に成長していました。その一年前に最初の製品、マッキントッシュを発売したばかりで、私は三十歳でした。


しかし私は突然解任されました。会社を追われたのです。自分で創業した会社をクビになるなんてありえないと思っていました。会社が大きくなるにつれ、会社を経営するために優秀な経営者を外部より招聘しました。最初の一年はその人とうまくやっていましたが、だんだん意見が合わなくなり、ついに対決するはめになったのです。会社の取締役たちは彼に味方し、私は三十歳で自分の創業した会社から追い出されたのです。


マスコミの餌食にもなりました。それまでの人生をかけたものを失い、絶望のどん底に突き落とされました。自分が何をしてよいのかわからず、途方にくれた数ヵ月でした。前世代の起業家の期待を裏切ったのではないかと悩み、ヒューレットパッカードのパッカードさんにも謝りに行きました。マスコミにもさんざんたたかれ、シリコンバレーから逃げ出すことも考えました。


そんな騒動の中で簡単な事実に気がつきました。それは自分の仕事の中身に対する情熱はいささかも衰えていなかったという事実です。アップル社で拒絶されたにもかかわらず、私は自分のやっていたことが大好きでした。その情熱を大切にして私はもう一度やり直す決意をしました。


いまになってみれば、アップル社を解任されたことは私の人生において大変よかったと思います。成長し続けなければならないプレッシャーからも解放され、謙虚な初心者の気軽さを楽しむようになりました。この時期は人生の中でも一番クリエイティブな仕事ができました。


その後五年間で、ネクストとピクサーという会社を立ち上げました。その間すばらしい女性にも出会いました。彼女は私の生涯の伴侶となりました。ピクサー社は世界初のコンピュータアニメーションであるトイストーリーをつくり、今では世界で最も成功しているアニメ制作会社となっています。


運命のいたずらと言いますか、このネクスト社はアップル社に買収されました。それによって私は期せずしてアップル社に復帰することになったのです。ネクスト者で培った技術はいまアップル社の新技術の核心となっています。


一方で私は妻のロレーヌとともに幸せな家庭を築き始めました。


このような出来事はアップル社をクビにならなければ起こらなかったことです。たいへん苦い薬でしたが、私という患者には必要だったのです。人生においては時々レンガで頭を殴られるようなこともあります。そんなときは自分と運命を信じることです。


苦難のなかで私が前向きでいられたのは、自分のやっていることが好きでたまらなかったからです。自分が情熱のもてることを見つけなければなりません。これは仕事でも恋人でも同じです。仕事は人生のなかで大きな部分を占めます。情熱をもてる仕事につければすばらしい結果を生みます。あなたがまだそのような仕事を見つけられないのなら、探し続けてください。妥協してはいけません。情熱のもてるものに出合ったときは、頭ではなく心が自動的に反応します。そして愛情深い人間関係と同じように、年月がたつにつれどんどん良くなっていきます。情熱を捧げることができるものを探しましょう。中途半端な妥協はやめましょう。


三つ目のお話は、死についてです。


十七歳のときに読んだ本に書いてありました。


「毎日を人生最後の日と思って努力すれば、いずれ望みはかなえられる」


この考えは私に大きな影響を与えました。過去三十三年間、毎日朝起きて自分の顔を鏡で見ながら、「もし今日が自分の人生最後の日だったら、今日の予定をそのままこなすか?」を問い続けました。そして何日もその答えがノーであれば、何かを変えなくてはいけないと思いました。


いずれは自分も死を迎えるという考えは人生で大きな決断をする際に大変役に立ちます。見栄、他人の目、失敗の恥ずかしさ、そして恐れ。それらの感情は死を前にすると色あせてしまう。何が一番大切かを教えてくれます。死を意識することで「自分には失うものがある」というのは幻想であると気づくのです。我々はみな裸で生まれ、裸で死んでいきます。自分の心の叫びを指針にすべきです。


一年ほど前に私はガンを宣告されました。朝の七時半に病院でスキャンを受けたとき、すい臓に腫瘍が見つかったのです。それまですい臓とは何かさえ知りませんでした。医師によるとこのガンは確実には治療できないガンで、余命は三ヵ月から六ヵ月と宣告され、心の準備をするように言われました。


子どもだちに何と言えばいいのでしょう?目の前が真っ暗になりました。とても言葉で言い表すことはできません。


この宣告を受けた後は、一日中途方に暮れていました。その夜、私は病院に戻り、喉、胃、腸に針を通してすい臓の生体検査を受けました。その結果、奇跡的にも私のガンは手術によって治せる稀な腫瘍ということがわかったのです。すぐに手術を受け、私は一命を取り留めました。


これは、私が死に一番近づいた経験です。少なくともあと数十年はこんな経験がないよう祈っています。頭のなかだけではなく、実際に臨死の体験をしてみて確実に言えるのは、人は誰も死にたくないということです。天国には行きたいけれど死にたくはない。でも人間はいつか死にます。死は壮大な自然の摂理の結果です。死ぬことにより、より新しい種が生まれてくるのです。死は有無を言わさず、変革の動機となります。あなたもいずれは老いぼれ、後進に道を譲らねばならないのです。


時間は限られています。他人の人生を歩むのはやめましょう。他人のつくった固定観念の罠にとらわれないようにしましょう。他人の意見に左右されず、自分の心の叫びに耳を澄ませましょう。そして自分の心と直感を道標としましょう。どういうわけか、心と直感は自分が何になりたいかを常に知っているのです。


私が子どものころ、『The Whole Earth Catalogue』という素晴らしい本がありました。私の世代ではバイブルのような位置づけで、いまのグーグルのような情報の宝庫で新鮮なアイディアが山のように詰まっていました。


出版者のスチュアートがこの本の最後の版を出したのは一九七〇年代半ばころ。私はちょうど皆さんの年ごろでした。最終号の裏表紙に早朝の田舎道の写真がありました。これから皆さんがヒッチハイクの旅に出るような光景です。その写真のしたに“Stay Hungry,Stay Foolish.”という言葉が書いてあります。出版者から読者へのお別れの言葉でした。


これは、私が当時からずっと大切にしてきた言葉です。これから社会へ巣立っていく皆さんのはなむけの言葉にしたいと思います。


「ハングリー精神と遊び心を持ち続けよう」――。


ありがとうございました。

スピーチの奥義 (光文社新書)』より

 

www.youtube.com

f:id:hynm_show5:20170304015057p:plain

 

Macintosh 1984 Promotional Video - with Bill Gates! - YouTube

 

www.youtube.com

 

f:id:hynm_show5:20170306161415j:plain

f:id:hynm_show5:20170306161353j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170303183340j:plain

 

 


www.dailymotion.com

 

www.dailymotion.com

 

f:id:hynm_show5:20170303203113j:plain

f:id:hynm_show5:20170303203129j:plain

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

 

 

Tシャツ作成中 !!!!!

 

3/25はこちら

 

///Yellow Card///

2017/03/25 (Sat) 22:00-
@bonobo
door 1500yen/1d

-1F-
KZA (Force Of Nature)
morizo 
bon appétit ($HOW5 & KAI)

-2F-
22dGree
町田町子
AYANA JJ (Smitten)
KOTSU (CYK)
YUKIO

-Food-
Alice da 食堂

-Flea market-
Watarude
ASOBU
psycobeliever

f:id:hynm_show5:20170306094021j:plain

#POTofGOLD #H33M #GOODcompany

f:id:hynm_show5:20170228124901j:plain

 

NYの元GOODcompanyから H33M (ヒーム)

h33minc.com

のPOPupに 先週末行ってきました。

いい感じにわいわい大盛況でした!TAKUちゃんTIKINIありがとうございます!

詳細はこちら POT OF GOLD Blog

やぱっりグラフィックめっちゃカワイイし このノリ好きだな〜。

ちなみに限定アイテムはこちらで

当日買えなかった方や 来れなかった方はチェックしてみては!?

 

potofgold2011.com

 

hypebeast.com

 

 

 

 

#SADE #SUPREME #A$APMOB #A$APROCKY #A$APFERG

f:id:hynm_show5:20170220134501j:plain

f:id:hynm_show5:20170220134511j:plain

f:id:hynm_show5:20170220134517j:plain

 

f:id:hynm_show5:20170220134618j:plain

 

SUPREMEの今期このSADEのTシャツだけは凄く欲しかったけど、

やっぱり立ち上がりの行列が凄まじすぎて・・・

金曜日の20時の時点で20人〜既に並んでるし・・・完全に気迫負け(笑)

翌日もう2万円くらいになってるし・・・(T0T)

 

行き場のない衝動に 結局いつものようにテガキ。

 

やっぱSADE超キレイだな〜。散々クラブで散らかした後の

日曜日にKISS OF LIFE 聴いた瞬間。なんだろう

あの疲れきった身体に染み渡る感覚・・・。

ヤンチャなBーBOYもフリーソウルが好きな女の子と 一緒に聴けるし

どれだけこの方に救われて、憧れただろうか。

 

ほとぼりが冷めて皆か忘れたころに 買おっと!

 

Supreme のフォトTシャツになったシャーデー・アデュって誰? | HYPEBEAST

www.youtube.com

 

 

 

今更ですが、やっとA$AP関係のCDをじっくり聴いていて・・・

TRAP関係はマスタリング含めて当たり前に最高でオニDOPEなのだけれども

  

f:id:hynm_show5:20170220140202j:plain

こちらはオヤジが良く聴いてた SYL JOHNSONのフック使ってて

さすが666マフィア JUICY J 渋いなぁ・・・

しかも途中で16になったり変速 してJUKE FOOTWORKの要素も

ちょっと入っていて なんだかんだ今迄のブラックダンス

ミュージック文化の最前線なんだなぁ・・・

マジでかっこいい。

 

www.youtube.com


 

SYL JOHNSONのこの曲は90年代のBーBOYには

WU-TANG Reakwonのこの曲でオナジミですね。

最新でありながら こういところでNYをレペゼンしてるのも

カッコイイなぁ。 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

f:id:hynm_show5:20170220140217j:plain

 アルバムとしてはこれが強力にまとまっていて

ipodとかで聴くと どんどんTRAP(元々は袋小路という意味)ハマっていきますね。

www.youtube.com

 

f:id:hynm_show5:20170220140231j:plain

 

 

www.youtube.com

 

あと

僕が意外だったのは この曲。

A$AP Ferg - Beautiful People

マービンゲイのWhat's going on の中盤以降 を彷彿させるループが

TRAPのイメージが強かったFERGの違った一面。

このギャップに男の幅を感じて・・・

また激動しているアメリカ。マルコムXやマービンゲイがリリックに

出てくるこの曲は

モスデフやコモンかと思うくらいのギャップに完全にやられました。

なぜが泣きそうになるくらい。

[Intro: Chuck D]
We got our ways, but ain't we human beings too?
If our lives don't matter, no lives matter

Thus life is our future, dying is unacceptable
Living for what we believe in is life itself
And that in itself is beautiful, iight


[Verse 1: A$AP Ferg]
Beautiful people let's take a second and think
We continue these issues our ship will drown and we sink
This is nothing political this is so we be sync
Stick together forever and we'll weather the rain
We'll weather the storm, let's try to move on
Build a better community, so our children be norm
Transform from arms and bombs like Vietnam
Teach your kid how to eat and teach your kid how to farm
Watch what you put in your body so you can live it long
Mind, body and soul in tact, proud and you strong

This rap ain't no lap it's more like a marathon
This track ain't no track just something I set it on
Live life in harmony, put love in your arms
Forgive to receive the blessing of peace and calm
Just a product of Malcolm X and Farrakhan
Martin Luther and Marvin Gaye came all to do a ghetto song

[Hook]
Beautiful, beautiful, beautiful, beautiful
People, people, people, people
Beautiful, beautiful, beautiful, beautiful
People, people, people, people

 

www.youtube.com

 

 その次の曲とSKITの流れも泣ける。

www.youtube.com

このドラムパターンをネクストレベルにした様な気がする。

www.youtube.com

 5:37あたり

www.youtube.com

www.instagram.com

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NB990の裏STORY ASAPMOB ASAPNAST ASAPILLZ Baltimore Washington D.C.

ASAP NAST

f:id:hynm_show5:20170215135026j:plain

ASAP ILLZ

f:id:hynm_show5:20170215135326j:plain

 

 

 

 

 

 

長い間、何故 NYの超ワルーいラッパー集団 ASAP MOBの

洒落番長 のASAP ILLZ や ASAP NASTが

newbalance MADE IN USA 象徴的なシューズである990シリーズを

度々愛用しているのかが解らずにいた。

それは 990シリーズは 米国大統領やスティーブジョブスが愛用しているような

インテリシューズのイメージしかなかったからだった。

 

最近、

US本国の方と話す機会があったので、思い切って彼にこの疑問を

ぶつけてみた。

彼から教わった事が僕にとってはとても興味深かったので

まとめてみた。

 

the reason why 990 got popular in US was because drug dealers in DC/Baltimore area were wearing these shoes because they were very comfortable and very expensive.

 

It then became a status symbol over time.

Then all cool urban kids starting weraring and rappers as well.

This trend then started to go into New York and Philly.

This is mixed with it being cool in high fashion as well. Also a ton of dads....

 

990が米国で人気を博したのは、

DC /ボルティモア地区のドラッグ・ディーラーが

非常に快適で 非常に高価だったため、

この靴を履いていたからです。

その後、時間の経過と共にステータス シンボルになりました。

それから都会の子供たちやラッパーも履き始める。

この傾向は、ニューヨークとフィリーにも入り始めました。

これは ハイファッションなものとも 今や 混ざっている。

元々はお父さんの定番シューズなのだが… 

 

 

と言う事であった。

 

 

気になって画像検索してみると確かに色んな所で見ることができた。

その中に、避けては通れない暴動に発展した事件の写真が多く出て来てしまった。

 

2015年にボルチモア地区で白人警官が黒人男性を逮捕する際に

頚椎損傷させて死亡させた事件があり その後、ボルチモアでは暴動が起こった。

 

 

もちろん暴力は絶対に許される事ではない。

だが、目をそらしたり フタをしてしまうのも何か違う気がする。

しかし これも 写真が物語るアメリカという国の現実なのだろう。。。

 

そして

ブロンクス、シカゴ、デトロイトアトランタ

HIPHOP / HOUSE / TECHNO / TRAP

僕達が好きなダンスミュージックは殆どこういったゲットー地区から生まれている。

 

 

f:id:hynm_show5:20170215141932j:plain

f:id:hynm_show5:20170215142100j:plain

f:id:hynm_show5:20170215142548j:plain

 

 990s that's the newbies Yah

990s DC thang

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

jp.vice.com


 

f:id:hynm_show5:20170215151648j:plain

 

 

www.instagram.com

 

https://www.facebook.com/shogo.orizin/media_set?set=a.440203822726045.1073741825.100002092931927&type=3&pnref=story