読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#掲載 #barbonobo #YelloCard

今月のGRINDマガジンのbar bonoboのページにて

先月3/25の"YelloCard"の早い時間の写真が掲載されています!!!!!

是非書店に立寄りの際は 見てみてくださいませ。

f:id:hynm_show5:20170413172451j:plain

f:id:hynm_show5:20170321125447j:plain

f:id:hynm_show5:20170321130851j:plain

www.instagram.com

 

 

次の#ボナペティします はこちらです! 

f:id:hynm_show5:20170410160508j:plain

Studio: 
Daniel Wang (Balihu Records)
Soichi Terada (Rush Hour | Far East Recording) -Live
XTAL (Trans Boys | (((さらうんど))) )
okadada
bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

Contact: -Café Après-midi "Saturday Lounge" Exclusive-
Toru Hashimoto (Suburbia)
haraguchic (FreedomSunset)
Maa
Dramaticboys (秘境祭 | PLAYA | 都会)
Tokyo Midnight Homeless (町田町子&YUKA)
nnn (なでしこラウンジ)
taximaya
Tatsuya Ouchi
morizo (Yellow Card)

Photo: Niiiyan
Food: Eat Bongo!
Disco Hell: NAGOYA

Open 10PM
¥3500 Admission
¥3000 W/F
¥2500 GH S Members
¥2000 Under 23
¥1000 Before 11PM

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!!

聖地Yellowの血を受け継ぐelevenからAIRへと引っ越しを繰り返し、いよいよContactにて初開催です。ディスコにその身を捧げ、DJの域を越えたパフォーマンスでダンスフロアを笑顔で埋めつくすDaniel Wangと一夜を共にするのは、日本の歌謡曲をディスコ的な解釈で拡げてきたXTALに、メジャーからアンダーグラウンドまで八面六臂の活躍を続け、最近は独特な感性でディスコを表現しているokadada。インディロックやインターネットなどのシーンでも知られる曲者たちのディスコだからこそDaniel Wangの相手が務まるんです。ライヴにはRush Hourからのリリースで90年代リバイバルに先鞭をつけた寺田創一もContactに初登場です。さらに橋本徹のAprès-midiがラウンジをオーガナイズするなど盛り沢山の内容でお贈りします。七色のミラーボールの下に踊り明かすべし。
Text by Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.)